Home » 未分類 » 「朴槿恵大統領から贈り物が届きました」 朝日記者ツイートで分かった両者の「…

「朴槿恵大統領から贈り物が届きました」 朝日記者ツイートで分かった両者の「…

「朴槿恵大統領から贈り物が届きました」 朝日記者ツイートで分かった両者の「日常的な交流」(J-CASTニュース)

朴槿恵大統領とはいったいどういうことなのでしょうか。
そして実は、東岡記者を見て直感的に興味が湧きました。
ですが、支局長の話題は、非常に興味があります。まさに、待っていました!という感じです。
かつ、東岡徹記者と朴槿恵大統領の関係について気になります。
なお、日常的やツイッターはなんだかとても面白そうですね。

以下、記事より引用。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000002-jct-soci


「朴槿恵大統領から贈り物が届きました」 朝日記者ツイートで分かった両者の「日常的な交流」 J-CASTニュース 9月2日(火)15時0分配信 …2014年4月から朝日新聞ソウル支局に所属している東岡徹記者だ。朝日の記事によると、それまでは主に政治部で首相官邸や外務省、自民党を担当していた。 ■歴代大統領も外国人記者らに贈り物をしていた  …が信じられるか!」といった声も出た。東岡記者のツイートは、その後しばらくして削除されたが、問題があると思ったから削除したのではないかといった声さえ上がっていた。  とはいえ、外国人記者らに贈り物をす…したいものをマスコミなどに贈っていたというのが実情らしい。贈り物の特産品が、時にはニュースになることもあったそうだ。  朝日新聞の東岡徹記者は、必ずしも韓国寄りの記事を書いていたわけではないらしい。…新聞社にも取材したが、広報部では、韓国の大統領から贈り物を受け取っていたことについてコメントしなかった。朝日の東岡記者のツイートについて、「ご指摘のツイッターの内容が確認できませんので、回答は差し控え…
続きを読む

コメントを残す