Home » Uncategorized » おしっこは無菌ではなかった

おしっこは無菌ではなかった

(上略)長年にわたって、医師ですら尿は無菌だと考えていた。ヒルトによると、この神話は腎臓感染症の検査法が開発された50年前にさかのぼるという。 それは単純な手法ですぐに 膀胱感染症にも適用された。 しかしこの検査法は少量の尿を空気下にてセ氏35度で24時間培養することを伴っていた。 この環境ではすべての細菌が増殖するわけではない。 ヒルトらは以前のロヨラ大学チームによる研究で健康な尿の中に細菌のDNAが見つかったことから、健康な尿の中に細菌が存在すると推測した。しかし 2012年4月にClinicalMicorobiology誌に発表されたその研究では、細菌が生きていることは証明できなかった。 この謎の真相をつきとめるために、研究者たちはさまざまな基質を用意し、無酸素や二酸化炭素を増やすなど異なった条件下で尿(カテーテルを通して採取)を 培養した(下略)参照http://www.scienceplus2ch.com/archives/4787972.html 腰痛治療なら浜松市南区のカイロプラクティック、整体

コメントを残す